前田真梨子

Mariko Maeda

埼玉県出身。

3歳でピアノを始める。10歳で小学校の音楽クラブで、トロンボーンを始める。その音楽クラブがビックバンドであったため、ジャズに魅了され、独学でジャズを勉強し始める。

16歳の時に、同年代の音楽仲間と小編成のジャズビックバンドを結成し、都内のイベントや東京Disny seaで演奏活動をする。

洗足学園音楽大学ジャズコース卒業。

2011年にユキ・アリマサ、原朋直率いるSenzoku College of Music All-Star Sextetで台北のジャズフェスティバルに出演。

2015年に東南アジア6カ国の若手アーティストからなる「Asian youth Jazz Orchestra」などのバンドに参加し、フィリピン、マレーシア、インドネシア、シンガポール、タイでコンサートを行う。

現在は、ユキ・アリマサ、中村誠一と共演するほか、元岡一英率いる「MS2B」、「広瀬真理子とPurple Haze」に参加している。自己のリーダーユニットなどでも、都内を中心に活動中。